2016年2月20日土曜日

看護学校4校合同説明会

こんにちは!
今朝、看護学校の合同説明会に行ってきました。
写真、取り忘れました…。すみません。

北部看護、沖縄看護、ぐしかわ看護、那覇看護の4校がブースを設け、受験予定者の質問に応じる、というスタイルの説明会でした。
1グループ20分程度時間が設けられていましたよ。
私は、受験生に悪いかなあと思い、5分ほどで質問を終え帰ってきました。
質問に応じてくださった学校は北部看護学校。

奨学金について質問してきました。
北部看護学校に通う学生の90%は奨学金を利用しているとのこと。
ただ、北部医師会の奨学金利用者はそんなに多くないとのこと。
北部医師会の奨学金は御礼奉公制度。
つまり、看護学校卒業後一定期間北部医師会病院で勤務すれば、返済義務はないというものです。
悪くない条件ですが、みなさんがこの制度の利用を躊躇するのは、「北部で働きたくない」というもの。
・・・気持ち、わかります。

また、高校生は看護学校入学前から県外の病院に青田買いされているとのこと。
つまり、入学前に県外の病院と御礼奉公契約を結び、看護学校卒業後は県外の病院に就職するケースが多いということです。
沖縄が看護師不足になる理由がすこ~し分かった気がしました。

と、このような内容のお話が聞けましたよ。
看護師を目指しているみなさん、または、目指してみようかなあ・・・と悩み中のみなさん、合同説明会は来週も開催されますよ。
来週は、27日(土)にぐしかわ看護専門学校にて朝10:00~となっています。
参加されてはいかがですか。