スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

北部看護学校が公立短大化するようです

1月31日の琉球新報によると、
➀県立北部病院と北部地区医師会病院の統合に伴う看護師不足に対応するため、
②北部看護学校を3年制の短期大学として名桜大学に移行する
③年間約100万円かかる学費が半額になる
という案のようです。
文部科学省の認可を経たのちということなので、実現するのは数年後になるものと考えられ、少なくとも今年の受験には影響がないと思われます。

公立化→学費半額というのは朗報ですね。ただ、この改革により北部看護の人気が高まることは必至なので、入試は今よりも難化するでしょう。

最近の投稿

沖縄看護後期試験

受験者数70名前後。1次通過50名。昨年のデータからすると、この中から20名弱が最終合格するものと思われます。

沖縄看護の合格発表でした

合格者50名。予想より若干多めに合格者を出しています。リベラルアーツからは3名合格者が出ました。前期試験はこれで一段落。来週からは後期試験の出願が始まります。

沖縄看護前期試験、那覇看護合格発表

本日は沖縄看護の前期試験でした。
受験者数ですが、欠席者が目立っていたようなので、実質は160名程度かと。このうち、1次通過者85名。昨年の実績によると、1次通過者の半数が最終合格になるものと思われます。面接が大幅に変化。40分と長時間化したうえ、40分のなかで集団討論(15分)も課せられたようです。
昨日は那覇看護の合格発表。昨年は苦い思いをしたリベラルアーツですが、今年は前期で5名合格者が出ました!高校3年生の場合、190点付近が合否の分かれ目のようです。

那覇看護前期試験雑感、今週は沖縄看護の前期試験

上の階のテナントさんで工事があるため、今日明日と足場が組まれています。ご迷惑をおかけします。

那覇看護の前期試験、数学の問題がかなり難しかったようです。4~5年に一度、数学の平均点が著しく低い年があります(前回は平成27年前期)。一次通過ラインは180点付近。210点を超えていれば、まずまずでしょう。今回の数学のように、難しい問題で点が取れないことは問題ありません。周りが正解できる問題で間違うことが問題なのです。

今週末は沖縄看護の前期試験。あと少し、です。

那覇看護の前期試験でした

受験者数222名。1次通過105名。最終合格は40~50名と思われます。
あとは沖縄看護を残すのみ、です。