2017年12月8日金曜日

沖縄看護前期合格発表

合格者42名!厳しい戦いでした。リベラルアーツからの合格者は5名でした。
例年に比べ前期で合格者を出していないため、後期試験での合格者が増えると思われます。本日思うような結果が出なかった方。まずは、今週日曜日の浦添看護に全力を注いでください。

2017年12月2日土曜日

沖縄看護前期試験

受験者数260名+α
1次通過者81名
リベラルアーツの1次通過率は86%(高3生は100%)でした。

2017年12月1日金曜日

那覇看護前期試験結果

こんにちは。
本日は、ひががブログを更新します。

今日は、那覇看護の前期試験の合格発表でした。
リベラルアーツにも、(もちろん)1次通過した方々がいて、ドキドキしながら発表を見ました。
…結果は、1次通過者、全滅でした。
現役生(高3生)含め、那覇看護に前期試験で最終合格した受講生は0名。
こんなこと、あるんだなあと、ほんとにショックでした。

12月の月謝をすでにお支払い頂いている方がいて、「○○さんには、全額返金できるかな♪」とか、「今日は、○○さんの笑顔が見れるかな」とか、考えていたのですが、無理でした。

リベラルアーツでの那覇看護の1次通過者全員が、200点台での通過でした。200点台後半の方はいましたが、210点台がいませんでした。
那覇看護の合格ボーダーは毎年変わります。過去には、180点で合格した社会人の方もいましたし、230点で不合格になった方もいました。

今年は、昨年に比べ受験者数が増えたこともあり、優秀な受験生がたくさんいたようですね。かなりの高得点で1次通過しない限り、合格は難しかったのでしょう。

さわだ先生が日々口すっぱく言っているように、「ぶっちぎりで1次通過しない限り、合格はない」のですね。

明日は、沖縄看護の前期入試です。
何が何でも1次通過しなくちゃいけません。
さらには、他の受験生よりも1問でも多く正解し、1点でも多く得点しなくてはいけません。

リベラルで那覇看護に合格できなかったみなさん。
十分努力してきました。ただし、ぶっちぎらないと合格はありません。
ライバルよりも、2点でも、1点でも多く得点するために、最後の最後まであきらめずに考え抜いて下さい。

明日、受験会場で、1つでも多くの笑顔が見れるのを、楽しみにしています。

それでは。

2017年11月25日土曜日

那覇看護前期入試

受験者数266名!
1次通過者102名の激戦でした。
推薦で72名合格者を出しているので、残席は48名。後期試験のことを考えると、合格者は40~50名でしょうか。ともあれ、今日のことは忘れて、沖縄看護・浦添看護に向けた受験準備を心がけましょう。
※追記 1次得点開示の結果より、190点台後半~200点が1次通過点のようです。

2017年11月24日金曜日

ぐしかわ看護前期合格発表

前期合格56名
リベラルアーツからの合格者は6名でした。
合格されたみなさん、おめでとう!
明日は那覇看護の前期入試。
明日以降も入試は続きます。
がんばって!

2017年11月22日水曜日

北部看護前期合格発表

前期合格者数49名
リベラルアーツからの合格者は6名でした。
合格された方々、おめでとうございます!

2017年11月18日土曜日

看護コースの受講生Uさん

Uさんは、わたくしたちが教えるようになって3年目の受講生である。

昨年度は、前期試験で全校1次通過できず、後期でやっと1校だけ、1次通過した。この方は、年度の途中から入校したため、授業を十分に消化できず、質問もほとんどすることがなかった。「落ちる」タイプの受験生の典型だった。

今年度は、3月のスタート時から入校し、授業態度も申し分ない。成績のほうも、前年度と比較にならないほど伸びてきている。この方の優れた点はどこにあるのかというと、オンとオフの切り替えがしっかりできているところ。

一例を挙げる。
過去問を解いていて、思いがけず低得点を取ってしまったときには、だらだらと受講生どうしで感想を述べた合ったりせずに、独りで自習室にこもり、どこで間違えたのか確認を行い、質問/アドバイスを求める。まことにもって、無駄がない。もちろん、Uさんは今日、ぐしかわ看護専門学校の前期試験で一次通過を果たした。

試験は独りで受ける。受験の準備は自分ひとり、自分自身と向き合う作業が大半を占める。だから、伸び悩んでいる者同士、話し合ってみたところで何の解決にもならない。
時間の無駄である。

どこで間違えたのか?間違いの原因は何か?間違いを修正するためには何をすべきか?自分で判断できなければ講師に質問をして、解決策を自分自身で実行していかなければならない。そして、今年のUさんはそれができるようになったのである。