2016年11月18日金曜日

前夜

あと半日と少しで、ぐしかわ看護専門学校の前期入学試験が始まる。長きにわたる看護学校入試のシーズンの幕開けである。

開講以来、受講生諸氏の努力には、実に目を見開かされるものがあった。たとえば、那覇看護の本試験の数学では8点しか取れなかったのに、数学の過去問演習では9割近く取れるようになった受講生。ぐしかわ看護の数学過去問演習で、4割台の得点だったのに、1週間で8割以上取れるようになった受講生。

どれもこれも、皆さんの努力による「付加価値」である。

この「付加価値」を遺憾なく看護学校に見せれば、正当な評価はおのずとついてくる。

明日は、われらが受講生諸氏の一層の奮闘を期待している。